全身ドック

人間ドックのなかでも、体全体を調査する全身ドック。
検査項目と発見できる病気を一覧にまとめました。1日・宿泊型の費用相場も調べています。

全身ドックの検査項目・費用と発見できる病名一覧

全身ドックの検査項目・費用と発見できる病名一覧人間ドックでは医療施設が導入している設備(検査機器)によって検査内容が異なります

基本的な身体計測と眼科・耳鼻科検診、レントゲン、胃カメラ、尿検査、便検査、血液検査などの基本的な検査項目だけのところもあります。一方、最新鋭のMRIやCT、超音波検査装置などを駆使して体の隅々まで詳細な検査を行ってくれるところもあります。

ここでは、検査内容とそれによって見つかる病気の種類を見てみましょう。

全身ドックの検査内容一例

  • 脳疾患:頭部MRI、頭部MRA、頚部MRA
  • 脊髄:頚椎MR、腰椎MRI、頚椎X-P
  • 心疾患:心臓CT(造影)、心臓エコー、心電図
  • 肺疾患:胸部CT、呼吸機能検査、喀痰細胞診
  • 腹部:腹部CT
  • 骨盤腔:前立腺MRI、子宮・卵巣MRI
  • 消化管:経鼻内視鏡検査、全大腸内視鏡、直腸内視鏡、ピロリ菌検査、胃炎検査、便潜血検査
  • 一般検査:身長・体重・BMI・腹囲・血圧・視力・聴力・血圧脈波検査
  • 尿検査:尿一般、尿沈査
  • 血液検査:腫瘍マーカー、感染症3項目、遺伝子検査1項目
  • その他:画像CD、当日検査説明

全身ドックで見つけられる病気

  • 脳梗塞
  • 脳出血
  • 頚椎腫瘍
  • 頚髄腫瘍
  • 頚椎血管腫瘍
  • 圧迫骨折
  • 椎間板ヘルニア
  • 変形性頚椎症
  • 後縦靭帯骨化症
  • 腰椎腫瘍
  • 腰髄腫瘍
  • 腰椎血管腫瘍
  • 腰椎分離症
  • 腰椎すべり症
  • 脊椎管狭窄症
  • 前立腺肥大症
  • 前立腺炎
  • 前立腺癌
  • 膀胱癌
  • 脳動脈瘤
  • くも膜下出血
  • 頚動脈狭窄
  • 肺がん
  • メタボ
  • 心筋梗塞
  • 心臓弁膜症
  • 心不全
  • 食道、胃、十二指腸の炎症、潰瘍、ポリープ、がん
  • 大腸がん
  • 大腸ポリープ
  • カルチノイド
  • 悪性黒色腫
  • 悪性リンパ腫
  • 潰瘍性大腸炎
  • 腎臓病
  • 尿路感染症
  • 貧血
  • 血液疾患
  • 赤血球増多症
  • 白血病
  • 紫斑病
  • 消化管
  • 膵臓
  • 甲状腺
  • 肝臓
  • 胆道
  • 前立腺
  • 卵巣
  • 梅毒
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • 肺気腫
  • 気管支炎
  • 喘息
  • 肺癌
  • 結核
  • 動脈硬化
  • 肝細胞癌
  • 肝嚢胞
  • 肝血管腫
  • 腎細胞癌
  • 腎嚢胞
  • 腎結石
  • 乳ガン
  • 乳腺症
  • 乳腺嚢胞など

全身ドックの費用相場

人間ドックのなかでも、全身ドックの費用は一般的にあまり知られていないかもしれません。インターネットで検索すると、1日ドックが3~5万円宿泊ドックで5~7万円などと書かれていることが多いようです。

標準的な身体検査に、X線撮影と超音波診断を組み合わせた程度の簡易的な人間ドックなら、その金額も間違いとはいえません。ですが、最新鋭のMRIやマルチスライスCTなどによる精密な検査を行う人間ドックの費用としては、少し安過ぎるように思えます。

全ての病気発見に対応した全身ドックには、事実上次の費用が必要になると考えてよいでしょう。

  • 【1日ドック】25~30万円
  • 【1泊2日ドック】30~40万円

全身ドック5万円からのように宣伝していても、各オプションを追加すると30万円以上になってしまうような人間ドックもあるので、検査内容をしっかり確認してから医療施設を選択することが大切です。

PAGE TOP