宿泊プランがある

半日や1日でなくもっと細かく詳しく検査をしたい人に最適な宿泊プラン型人間ドック。おすすめのクリニックの宿泊付きプランを調査しました。

人間ドック宿泊プランおすすめランキング

最近の人間ドックの主流は日帰りプランなので、東京でも宿泊プランのあるクリニックは多くありません。このBEST3は、宿泊プランが充実した貴重なクリニックです。

聖路加国際病院

聖路加国際病院サイトキャプチャ

宿泊コース:
  • 2日間ドック
  • 3日間ドック
  • 1週間ドック
料金:
  • 2日間:¥205,200(税込)
  • 3日間:¥375,840(税込)
  • 1週間:¥695,520(税込)

聖路加国際病院の詳細を
公式HPでチェックする

特徴
  • 宿泊で時間の余裕ができるため、検査の精度を高めたり、検査項目を増やすことが可能です。
  • 特に1週間ドックでは、人間ドックでは珍しい皮膚科や整形外科の診察など、全身のあらゆる部位の検査が行われます。
  • 宿泊する部屋は、広めのシングルタイプで、アメニティをはじめ、TV、DVDプレーヤー、インターネットLANを完備。
  • 3日間ドックと1週間ドックでは、夕食の希望を和食・洋食から選択できます。
  • クリニックではなく銀座クレストンホテルに宿泊するプランも用意されています。
アクセス・所在地
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線「築地」駅から徒歩7分
  • 東京メトロ有楽町線「新富町」駅から徒歩8分
所在地 東京都中央区明石町9-1

四谷メディカルキューブ

四谷メディカルキューブサイトキャプチャ

宿泊コース:
  • 総合健診(2日コース)
料金:
  • 男性 ¥359,640
  • 女性 ¥406,080

四谷メディカルキューブの詳細を
公式HPでチェックする

特徴
  • 主にがん、心臓病、脳卒中の3大疾病の診断を目的としているドックです。
  • PET-CT検査や内視鏡、MRI、CT、超音波など最新の機器を用いて徹底的に検査を行い、専門分野の担当医師と放射線科の医師などでダブルチェックを行い診断の確実性を高めています。
  • 1日目の昼食は、フレンチの三國シェフがプロデュースする院内レストラン「ミクニマンスール」のランチセット。
  • オプションで、ホテルニューオータニ東京での宿泊とディナー、ドック2日目の院内レストランでのランチがついたプランも可能(料金:税込¥47,520〜)
アクセス・所在地
アクセス
  • JR・東京メトロ「四ツ谷」駅から徒歩6分
  • 東京メトロ「麹町」駅から徒歩5分
所在地 東京都千代田区二番町7-7

慶應義塾大学病院

慶應義塾大学病院サイトキャプチャ

宿泊コース:
  • スーパーがん検診ドック
    (1泊2日プラン)
料金:
  • ¥226,800(税込)

慶應義塾大学病院の詳細を
公式HPでチェックする

特徴
  • 全身のがんを2日間かけてしっかり探し出すドックです。
  • 1日目は昇順ドック(内視鏡)の内容を行い、2日目に検査薬を注射してPET-CTを行い、全身をスクリーニングしてがんの有無を検査します。
アクセス・所在地
アクセス
  • 中央・総武線「信濃町」駅から徒歩約1分
  • 都営大江戸線「国立競技場」駅から徒歩約5分
所在地 東京都新宿区信濃町35

宿泊プランの人間ドックの良い点は?

宿泊プランの第一のメリットは、より時間をかけて綿密な検査が受けられるということです。徹底した検査を行う事により、病気の早期発見につながります。特にがんなどの3大疾病については、少しでも発症のリスクを減らせる可能性が高まります。

ホテル並みの宿泊プランで非日常の癒やし効果も

近頃の人間ドックの宿泊プランの中には、一流ホテル並みのホスピタリティを誇るものもあります。クリニックの宿泊施設や併設のレストランが豪華なところもあれば、高級ホテルと提携して宿泊と食事を提供するクリニックもあります。

日頃の疲れがたまっている人にとっては、体調を見つめ直しながら休養を楽しむ時間にもなることでしょう。

PAGE TOP