おすすめ人間ドッククリニックガイド in 東京 » 【保存版】人間ドックが受けられる東京エリア病院リスト » 佐々総合病院 健診センター

佐々総合病院 健診センター

こちらのページでは、田無駅から徒歩3分の立地にある佐々総合病院の人間ドックの特徴やコース、料金を紹介します。

佐々総合病院の人間ドックとは

以下に、佐々総合病院が提供している人間ドックのコースや料金、検査項目を紹介します。

人間ドック

主な特徴や評判

  • 人間ドックは約3時間で終了するので、午前中だけで完結させられる
  • 機器による検査だけでなく、専門のドクターが診察
  • 検査後は約3週間後に郵送
  • Webからの予約も可能
コース名 人間ドック【結果説明付き】
料金 39,800円(税込)
検査項目 診察/身長/体重/BMI/腹囲測定/血圧測定/視力検査/聴力測定/眼底・眼圧検査/血液一般検査/感染症検査/血中脂質検査/肝機能検査/糖代謝検査/腎機能検査/胸部単純X線撮影/腹部エコー検査/安静時心電図/便潜血検査/尿検査

基本的なコースに、オプション検査が用意されています。脳検査であるMRIやMRA、胃部検査はバリウムやカメラ、さらに前立腺検査など気になる部位をチェックできます。婦人科健診も別料金で追加できるため、自分が受けたい検査を選択できるでしょう。

佐々総合病院の人間ドックの特徴

  • 各種がん検査も追加できるため安心
  • マンモグラフィは女性の撮影認定技師が対応してくれる

西部新宿線田無駅から徒歩3分の近さにあるため、公共の交通機関を利用しても来院しやすいでしょう。複数の診療科目があるので、再検査が必要でも佐々総合病院内で診てもらえます。

人間ドックの設備

CTは64列のMDCTを利用しており、脳や腹部の3Dを作ることができ、読影によって異常をチェックします。また放射線被ばくがないMRIを利用して検査できるのも特徴です。人間ドックの際は担当技師がこれらの医療機器を利用して検査を対応してくれます。

人間ドックの実績

佐々総合病院では、公式サイトに人間ドックの実績が掲載されていませんでした。

佐々総合病院利用者からの口コミ・評判

佐々総合病院の基本情報

名称 医療法人社団 時正会 佐々総合病院
所在地 東京都西東京市田無町4-24-15
アクセス 西武新宿線田無駅北口徒歩3分
問い合わせ先 042-461-1535

東京都内で、土日も人間ドックを受診できるクリニックを調査!

東京都内で、土日に受診でき、検査が半日以内で受けられるクリニック全4院を対象に、

  • 検査時間
  • 当日中に検査結果がわかるか(医師から結果をもとにした健康指導が受けられるか)
  • 身体的負担の少ない、経鼻の胃カメラが受けられるか

を調査しました。

おすすめクリニック4選

東京人間ドッククリニック
(コース:胃カメラ・胸部CT付き人間ドック)
検査時間
約80分
検査結果
当日
(検査結果説明:あり)
経鼻

公式サイトで詳しい費用を見る

健診会東京メディカルクリニック
(コース:胸腹部)
検査時間
2~3時間
検査結果
2~4週間後(検査結果説明:別日、要予約)
経鼻

公式サイトで詳しい費用を見る

MYメディカルクリニック
(コース:半日人間ドック)
検査時間
2~3時間
検査結果
約1か月後(検査結果説明:別日、要予約)
経鼻

公式サイトで詳しい費用を見る

東京ミッドタウンクリニック
(コース:人間ドック)
検査時間
2~3時間
検査結果
約1か月後
経鼻

公式サイトで詳しい費用を見る

免責事項

このサイトは2015年11月時点の情報をもとに、情報を収集してまとめたサイトです。各サイトからの口コミにはその当時の引用元を表記しておりますが、現在は変更・削除されている可能性もありますので、ご了承ください。正確な情報発信に努めておりますが、最新の情報や詳しい内容については各公式サイトや医師に直接ご確認ください。
【人間ドックについて】
人間ドックは、「自覚症状を持たない病気」や「将来的に病気を引き起こす可能性がある身体の異常」を早い段階で発見し、早期治療や予防を行うための総合的な検査です。
【人間ドックの費用】
クリニックで受ける人間ドックに関する検査は保険適用外となり、治療にかかる費用は全額自己負担となります。また、クリニックによってプランや検査数が異なるため費用が変動します。
【人間ドックにかかる期間】
提供しているクリニックや施設により、日帰りドック・1日ドック・2日ドック・1泊ドックなどさまざまです。実施している内容も異なりますので、詳しくは各クリニック・施設にお問い合わせください。
【副作用・リスクについて】
副作用やリスクなども検査方法によって異なりますので、不明点や不安な部分については、クリニックの医師に相談してから検査をご検討いただくことを推奨いたします。

PAGE TOP